薦田典佳 |ローリスクで起業したいなら週末起業

薦田典佳 |ローリスクで起業したいなら週末起業

サラリーマン生活が辛いけれど、いきなり起業して失敗したり、無一文になるのは怖いという心配の声もあります。

中々行動に踏み出すハードルが高く感じる方にお勧めしたいのが、週末だけの週末起業なのです。

週末起業のメリットとは

週末に起業チャレンジをするのならば、大きなメリットがあります。

本業は続けるため安定感がある

起業自体がうまくいかなくても、安定した本業があるため生活基盤がしっかりしています。

起業した事業が軌道にのるまで、生活の事で頭を悩まさなくてもよいのが最大のメリットです。

万が一失敗してもリスクが低い

万が一起業した事業で失敗しても、すぐに「食うに困る」というような状態にはなりません。

本業があるため、思い切った冒険ができるため、リスクが低く冒険ができます。

起業した事業である程度収入が見込めるようになってから、サラリーマン生活を辞める事もできるため、ローリスクが良いという方に向いています。

キャリアの分散ができる

本業で給料が減ってしまった。本業でリストラされてしまった。このような思わぬ事態に陥った時に、収入の面やキャリアが一つしかないとパニックになってしまいます。

ですが週末起業をしている事で、キャリアの分散ができ、また収入面でも大きなプラスアルファを得る事ができます。

週末起業にはデメリットはあるの?

週末起業は本業が休みである週末に、起業をすることになりますので、「時間」が最大のデメリットかもしれません。

休みをたっぷりとらないと本業に差し障るという方や、土日はぐったりしていつも寝込んでいるというような人が週末起業をしてしまうと、体が休まらずに疲れてしまいます。

そのため週末起業は自分にとって興味があること、楽しいと思うこと、寝食を忘れてでも熱中できるような事を選びましょう。

コメントは受け付けていません。